滝澤工務店スタッフブログ

takizawak.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 31日

大町N様邸完成しました

こんにちは、総務部の川出です。

大町のN様邸が完成し、明日お引き渡しとなります。
当社常務の設計です。

3世帯が暮らす住宅ですが、リビングダイニングキッチンを中心に、それぞれのスペースに分かれ、プライベートが保たれることで、お互いの暮らしを気づかう設計になっています。
キッチンやトイレ、お風呂の数や配置もバッチリです。

動線や収納に気づかいながら、木をたくさん使い、各所に遊び心も入れました。
1階は和の雰囲気であり、2階に上るとモダンな雰囲気に空間が変わります。
家族みんなが暮らしやすい、とても居心地の良い住宅です。

写真を撮りに行った際、お父様にお会いしましたが、とても喜んでおられました。
お土産にスイカを2つ頂いちゃいました。

N様、色々とありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

b0266218_9375395.jpg


b0266218_9375175.jpg


b0266218_9224688.jpg

[PR]

by takizawa-so | 2012-08-31 09:46 | 現場
2012年 08月 30日

オープンハウスのお知らせ

こんにちは、総務部の川出です。

9月にオープンハウスを行います。

日    時  9月15日(土)・16日(日) am10:00~pm5:00

場    所  安曇野市

設計/監理   mA建築計画工房 


詳細が決まり次第、追ってご連絡いたしますが、いつものように予約制で行うと思います。

ご見学をご希望の方は、メール又はお電話にてお問い合わせください。

詳細をお送りします。


TEL 0263-57-2196
→メールでのお問い合わせへはこちらから


また10月には、塩尻市で当社設計施工の住宅のオープンハウスを行う予定です。
きづかいの家No4です。こちらも宜しくお願い致します。
[PR]

by takizawa-so | 2012-08-30 08:51 | オープンハウス
2012年 08月 29日

北アルプス岳沢へ

こんにちは、総務部の川出です。

昨日、abn長野朝日放送さんの、「おぉ信州人」で、夏の北アルプスのことをテーマにしていました。
7時半ころ家に帰りテレビをつけると、北穂高小屋のオーナー小山さんが映っていました。
(予約録画し忘れていて前半はみれなかったのですが・・・)

当社でも、平成20年にトイレ棟の新築工事をさせて頂き、そのトイレ棟も映っていました。
工事をしている当時に工事写真を見て、すごいところにある山小屋だなと思っていましたが、
昨日映像で見て、再確認しました。
現在では建築資材はヘリで荷上げしますが、小屋を建てた当時は、全て人の手で資材をあげたとのこと。前オーナーさんも120kgの梁を担いで運んだそうです。山小屋の人々、山が好きで、山の仕事に携わる人々のパワーを教えてもらいました。

そして、今日の市民タイムスさんの記事の中に、岳沢小屋の増築工事が終了した記事がありました。当社も工事に携わり、社長や大工、職人、多くの人たちが岳沢小屋へ行きました。
が、僕は総務・経理が仕事の為、基本山へは登りません。山へ行ってもあまり、いや全く役に立ちません。そもそも僕の登山経歴は・・・

燕岳1回(中学の登山で)
西穂1回(仕事で西穂山荘さんまで)
岳沢1回(基礎工事中に行きはヘリで)

のみです。まったく山に携わっておりません。
前々から山に登ってみたいと思っていましたが、ついに決意をしました。
登山することを。
まだまだ初心者なので、今年は9月のお休みに妻と岳沢小屋まで行ってきます(計画中)

そして、来年は御嶽、涸沢を、そしていつかは西穂高岳、槍ヶ岳、北穂高岳を目標に。
とりあえず毎日のランニングからスタートします。

b0266218_16592851.jpg

 
[PR]

by takizawa-so | 2012-08-29 17:07 | その他
2012年 08月 28日

滝澤工務店パワー

こんにちは、総務部の川出です。
朝晩は、秋のかおりがしてきましたが、まだまだ暑い日が続いています。
今週は建て方が2軒あり、昨日、そして今日と現場は大忙しです。この猛暑の中、本当に大変だと思います。
また、来月にお引き渡しの現場も3軒あり、仕上げにむけてラストスパートです。
御嶽の工事も解体、基礎と進んでいて、いよいよ来月中旬からは建て方をむかえます。
毎日忙しい日々が続いていますが、みんな笑顔で仕事をしています。明るく前向きです。
協力し合い、助けあいながら、家づくりをしています。しかめっ面をしている社員は一人もおりません。
これも、先月亡くなられた前会長が言っていた、向かってくるものには立ち向かえ、という精神が、社長を通して社員みんなに浸透しているのだと思います。
また当社の方針である、こころゆくまでの家づくりを、社員一人一人が実践しているのだと思います。
まさに滝澤工務店パワーです。
このものすごいパワーで、これからも全力で頑張ります‼

今月の社内会議で、総務部長が会長の形見分けで、手ぬぐいをみんなに配りました。昔からあるちょっと懐かしいデザインのものです。会長もこれを首や頭に巻き、仕事をしていたかもしれません。
笑顔で受け取る社員の顔を見て、なんだか嬉しい気持ちになりました。会長の志は、間違いなく次の世代に伝わっています。
[PR]

by takizawa-so | 2012-08-28 09:11 | その他
2012年 08月 27日

さぎ草

こんにちは。総務部の川出裕美です。
毎年、この季節になると総務部の高津さんがさぎ草を会社に持ってきてくれます。
初めて見たときは、こんなにたくさんのさぎ草を見たことがなかったので、感動しました!
風に揺れると、空を飛んでいるようで、小さくてかわいい花を何度も眺めてしまいます。


b0266218_11363998.jpg

今年は、本格的に写真を撮ってみました。
当社の玄関にさぎ草を飾りましたので、ぜひ見て下さいね。
[PR]

by takizawa-so | 2012-08-27 11:42 | その他
2012年 08月 25日

不動産情報

こんにちは、たまに総務部から不動産部になる川出です。

当社で扱っている売り地情報です。
安曇野市豊科光ニュータウン内の物件です。
光ニュータウンの中でも、田沢駅よりの物件になります。
家も当社で建てることが条件ですか?とお問い合わせ頂くことがあるのですが、
土地のみの仲介です。建物は当社で建てて頂かなくてもOKです。
(当社で建てて頂いてもOKですよ)

とても気持ちの良い場所です。
b0266218_1038962.jpg

北側から撮影
b0266218_10421973.jpg

南側から撮影
b0266218_10424030.jpg

東側から撮影
b0266218_10435713.jpg


□売地 650万円  □所在地 安曇野市豊科田沢4635-12
□面積 276.29(83.57坪)  □坪単価 7.7万円
□地目 宅地  □都市計画 市街化区域
□用途地域 第1種住居地域
□建ぺい率 60%  □容積率 200%
□現況 更地  □交通 JR篠ノ井線田沢駅1,500m(徒歩19分)
□通学区 豊科東小学校、豊科北中学校
□取引形態 仲介(専任) □備考 上下水道負担金有

不動産部川出まで、お気軽にお問い合わせください。

㈱滝澤工務店 
長野県知事(1)5264号 (社)長野県宅地建物取引業協会会員 
[PR]

by takizawa-so | 2012-08-25 10:57 | 不動産
2012年 08月 23日

家に帰ると涼しいんです

こんにちは、総務部の川出です。

何軒かのお施主様の住宅に、温度・湿度の測定器を設置させて頂いております。
温度と湿度の状態や変化を記録し比較してみることにより、今後の家づくりの参考にしていこうと思っています。最近の当社設計施工の住宅では、断熱材にセルロースファイバーを使用することが多いのですが、データを吸上げて、断熱材にグラスウールを使用している住宅と比較してみたところ、温度・湿度に大きな違いがありました。

セルロースを使用したお施主様に、冬場、夏場の暮らし方、暖房の使い方などをお聞きしたところ、今年の夏はまだエアコンを使用せず、窓を閉め切って外出し、家に帰ってきても、家の中が涼しいんです、との事でした。網戸もほとんど使っていないとの事です。

窓の配置と庇の関係、、陽の当たり方など、設計にも工夫が必要だと思いますが、
そうした設計と仕様で、夏もエアコンを使わない、エコな暮らしができるんだなと思いました。

今年の冬までもう少し置かせて頂くのですが、この機械がなくなちゃうと少し寂しいですとの奥様の言葉に、ご協力ありがとうございますと、感謝の気持ちでいっぱいです。

お施主様が快適に住まわれる家づくりを、これからもみんなで考えていきたいと思います。
[PR]

by takizawa-so | 2012-08-23 08:59 | その他
2012年 08月 22日

端材差し上げます

こんにちは、総務部の川出です。

当社には、木材加工するための工場が併設されております。

当社の家づくりは、木をたくさん使うため、毎日大工が様々な加工をしております。

b0266218_9482128.jpg

本日も4名の大工が加工しています。

材木を多く加工するため、材木の端材もたくさん出ます。

b0266218_9521334.jpg


この端材が、薪ストーブを利用されているお施主様にとても好評で、

火の焚きつけに丁度いいとのこと。

ここ数年は、薪ストーブを入れるお施主様がとても多く、

秋から冬にかけて、多くのお施主様が当社に端材を取りに来られます。

当社事務所も薪ストーブが設置されており、冬はこの端材をばんばん燃やします。

なので、冬は薪不足になり、お施主様からお電話を頂いても、順番での受付となることもあります。

が・・・・・、夏はたくさんあまっております。

というわけで、当社で家を建てられたお施主様には無料で差し上げているこの材木の端材を、

8月~10月頃までですが、一般のお客様にも差し上げます。

スタッフブログを見たと言って頂ければOKです。
[PR]

by takizawa-so | 2012-08-22 10:02 | その他
2012年 08月 21日

ラガーマン?いやいや

高校の時、部活何やってたの?ラグビー?レスリング?とよく聞かれます。

いやいやいや、ただ太っただけの川出です。

とりあえずデカイのでよくそう言われるのですが、

ラガーマンではなく、こう見えて吹奏楽部でトランペットを吹いてました。

中学、高校とやりましたが、社会人になってからはやめてしまい、

仲間の結婚式の余興でみんなで演奏するぐらいでした。

最後に吹いたのは3年前、母校の吹奏楽部の30周年演奏会のOBステージ。

もう吹くことはないだろうと思っていたところ、来年の3月に演奏会の企画が持ち上がりました。

お世話になった先生の記念演奏会です。

もう吹いてないので悩みましたが、頑張りますよ!

何年もそのまま放置されていた楽器ケースを恐る恐るあけてみると、

・・・・・。

1時間かけて楽器をきれいにし、基礎練習からスタートです。

まったく音はでませんでしたが、久々の感覚に少し楽しみも覚えました。

3月の演奏会という新たな目標ができました。

b0266218_8573276.jpg

[PR]

by takizawa-so | 2012-08-21 09:04 | スタッフ
2012年 08月 20日

本を読んで

おはようございます。お客様係の川出裕美です。
今年の夏は、本を読もうと思い、2カ月経ってやっと読み終えた本が、『人生がときめく片づけの魔法』です。
テレビなどで話題にもなっていた本です。
著者の近藤麻理恵さんの片づけのやり方が綴られていて、片付けるときは短期間で一気に片付け、服や物に対して、ときめくかときめかないかで判断すると書かれていました。
やってみよう!と思い、まずは、服に挑戦しました。
この服にときめくか、ときめかないかで判断したところ、4袋程のときめかない服が出てきてびっくりしました。いつか着るだろう・・・という服は、着ることがないものなんですね・・・
『ありがとう』と感謝して、捨てました。クローゼットもスッキリし、気分も軽くなりました。

本の最後に、『おうちに挨拶していますか?』と題しての内容にはっとしました。
おうちに対して、『ただいま』や『いつも守ってくれてありがとう』と声をかけて下さい、おうちはいつも同じ場所にいて、守っていてくれる、どんなに働いてくたくたになった状態の自分を癒し、素っ裸で転がっていても『いいよ』と言って受け入れてくれる、ここまで懐の深い存在はいないと書かれていいました。

なるほど、おうちがあって当たり前なのではなくて、おうちに感謝して住む、なんて素敵なことだろうと思いました。おうちに感謝すると、家族に対しても優しい気持ちになれました。
普段、生活することでいっぱいになりがちですが、人やおうち、物、自分の今ある環境に感謝することの大切を学んだ本でした。
[PR]

by takizawa-so | 2012-08-20 08:39 | その他