滝澤工務店スタッフブログ

takizawak.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 18日

T津先生のやしょうま作り

おはようございます、川出です。

T津先生がやしょうまを作ってきてくれました。
さらに作成工程をブログ用に撮ってきてくれました。

やしょうま、おもに北信地方中心に作られている信州の郷土菓子です。
長野県では、お釈迦様が亡くなった日、涅槃会(ねはんえ)の2月15日(または3月15日)に、やしょうまをお仏壇にお供えし食べる風習があるそうです。
お恥ずかしい話、自分は滝澤工務店に入社してT津さんが作ってきてくれるまで知りませんでした。

それでは、やしょうま作りスタートッ!!

まずは蒸し上げた米粉を色づけ。きれいに色づけされました。
b0266218_08292690.jpg
次に生地を重ね合わせ、棒状に形を形成します。
あやめを作っていきましょう。
b0266218_08293776.jpg
断面はこんな感じ。
b0266218_08294798.jpg
そしていよいよ巻き巻き。
伸ばしていくと、なんということでしょう。
できあがると、きれいにあやめができあがっています。

まさに金太郎飴のお餅バージョン。
b0266218_08295654.jpg
T津先生は、なんと4種類作成しました。
あやめ、梅、ピンクのお花、余った材料で繰り出された芸術的なアート(右下)です。

b0266218_08300324.jpg
焼いて砂糖醤油で召し上がれ。
総務部長は貰えましたが、自分は貰えませんでした。
Tポイントをもっと上げる必要があるようです。

[PR]

by takizawa-so | 2014-03-18 09:13 | その他


<< 端材利用コンテスト      祝10000いいね! >>